当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

海外ライブチャット比較

DXLIVEのクーポンコードとスマホで使える裏技5選|2024年

本記事では2024年3月分のクーポンを掲載しています

記事の信頼性

  • 海外ライブチャット歴3か月
  • 毎月1万前後ライブチャットに課金
  • 体験記事や動画をほぼ毎日更新

DXLIVEでは無料登録時に12ポイントのお試しポイントがもらえます。

クーポンを使うと+5ポイント増量の17ポイント(34ドル分)で無料登録できます。

下記ボタンから登録するとクーポンコードが自動入力されます。

\2024年3月分の無料登録用クーポン/

クーポンを取得してDXLIVEへ

クーポンコード:2JQEQGGU

有効期限は2024年3月31日までです。

DXLIVEはVプリカでも登録できます※無料登録はクレジットカードが必要です

ポイントを増やす裏技も紹介しています※裏技は使えなくなる場合があります

記事ではVプリカや裏技を使う時の注意点、ポイント購入がお得になる裏技なども解説しています。

DXLIVEのクーポンコードを使った無料登録手順

クーポンを取得して公式サイトへ

dxライブのクーポンをスマホで使う手順1

スマホの場合は「入場する」→「このまま進む」→「お試しはこちら」をタップしてください。

PCの場合は「入会/購入ページ」→「無料登録フォームへ」をクリックします。

クーポン獲得画面が表示されない場合はそのまま入力フォームへ進んでください。

必要事項を入力

dxライブのクーポンをスマホで使う手順3

メールアドレス、パスワード、スクリーンネーム、クレジットカード情報を入力します。

スクリーンネームはライブチャット中に表示されるニックネームです。

※無料登録はクレジットカードが必要です。

クーポンコードを適用する

dxライブのクーポンをスマホで使う手順4

クーポンコード入力欄で「適用する」を押すとポイントが追加されます。

適用を確認してから「次に進む」→「購入する」を押せば無料登録は完了です。

DXLIVEにVプリカとクーポンで会員登録する裏技

クレジットカードがない、または使いたくない方はVプリカでの会員登録がおすすめです。

DXLIVEの会員登録方法は2通りあります。

  1. 無料登録(お試し会員)
  2. ポイントを購入して登録(一般会員)

1はクレジットカードが必要ですが、2はクレジットカードが不要です。

2はVプリカ以外だと「銀行振込」か「暗号資産(仮想通貨)」も選べますが、銀行振込は国際送金になるので手数料が数千円程度発生します。入金に1週間程度かかりますし、クーポンやキャンペーンが適用されません。

暗号資産での支払いは普段から利用している方であればおすすめですが、初めて使う場合は口座開設の審査など手間と時間がかかります。

Vプリカは携帯番号とメールアドレスだけあれば審査なしで即発行できます。

Vプリカとは?

VプリカはVISA公式が発行しているネット専用のプリペイドカードです。

スマホアプリで手軽に発行・管理ができて、プリペイド式(前払い式)なので使いすぎる心配もありません。

PCでもWEBサイトから登録・利用できます。

Vプリカの特徴

  • 審査なし・年齢制限なしで即発行できる
  • 必要なのは携帯番号とメールアドレスのみ
  • デジタルカードなので紛失・盗難のリスクがない
  • コンビニの店頭端末やATMで手軽に購入・チャージできる
  • 前払い式でチャージが簡単
  • 口座登録でネットでもチャージできる
  • 発行するたびカード番号が変わる・合算できる
  • 維持費・年会費は無料
  • 支払い履歴はアプリ・WEBでのみ確認可能(紙の明細は発行されない)

手数料

Vプリカは1回のチャージごとに「購入手数料」が発生します。

コンビニでチャージする場合
  • 5,000円まで→200円
  • 7,000円→280円
  • 10,000円→390円

コンビニでチャージする場合のチャージ可能金額は「2,000円~10,000円」です。

ネットでチャージする場合
  • 一律200円

ネットでチャージする場合のチャージ可能金額は「500円~30,000円」です。

Vプリカの安全性

VプリカはVISAが公式に発行しています。安全性に問題はありません。

Vプリカにはロック機能もあるので不正利用も防げます。

ロック機能はアプリだとトップ画面の「ロック」から、WEBの場合は各種設定の「カード情報」→「セキュリティロック」から使えます。

Vプリカの使い方

Vプリカを使う手順は以下の通りです。

ネットでチャージする場合
  1. WEB、またはアプリでアカウント登録
  2. 発行→購入から金額やカードデザインを選択
  3. 支払い方法を「クレジットカード」または「インターネットバンキング」から選択して購入

ネットチャージする場合、クレジットカードがあればクレジットカードでもチャージできます。

クレジットカードがない場合はネットバンクの口座からチャージできます。

コンビニでチャージする場合
  1. WEB、またはアプリでアカウント登録
  2. コンビニで「Vプリカ発行コード」を購入
  3. WEB、またはアプリでコード入力してチャージ

コンビニの場合は店頭端末で使いたい分の金額を購入して「Vプリカ発行コード」を発行します。

コンビニでのチャージ方法は後ほど詳しく解説します。

Vプリカを使う前の注意点

VプリカとVプリカギフトは別

Vプリカには「Vプリカギフト」というものが存在します。

VプリカギフトはコンビニのAppleカードやGooglePlayカードなどが陳列されている棚にあります。

VプリカギフトはDXLIVEでは使えません。

間違いやすいので注意してください。

手数料を計算しておく

VプリカはDXLIVEなどの海外サイトで使うと海外事務手数料(4%)が発生します。

クレジットカードと違ってVプリカは前払いなので、チャージ前に手数料を含めた購入金額を計算しておく必要があります。

また、Vプリカではカード登録時に有効性確認のため残高から数ドル分(200円前後)引き落とされることがあります。

カードの有効性確認とは、そのカードがちゃんと使えるかどうかを決済会社が確認するためのシステムです。

引き落とされた分は後日全額返金されます。(2週間前後)

すぐに返金されるわけではないので、有効性確認も手数料として計算しておきましょう。

DXLIVEは18歳未満利用禁止

Vプリカは年齢制限なしで発行できますが、DXLIVEは18歳未満利用禁止です。

Vプリカの発行・チャージ手順

アプリでアカウント登録

アカウント登録はWEB(Vプリカ公式サイト)からでもできますが、アプリの方が簡単です。

VプリカアプリはiPhoneの場合はAppStore、Androidの場合はGooglePlayストアからインストールできます。

以下アプリでのアカウント登録手順です。

  1. Vプリカアプリをダウンロード
  2. アプリを開いて利用規約に同意して「はじめる」
  3. 「次へ」を押して進む
  4. 「新規登録」からアカウント作成
  5. 規約に同意して「次へ」
  6. 電話番号を入力
  7. SMSで送られてきた認証コードを入力
  8. メールアドレスを入力
  9. メールアドレスに送られてきた認証コードを入力
  10. 任意のログインIDとパスワードを入力
  11. ニックネーム、名前、生年月日、住所などを入力
  12. 秘密の質問を入力
  13. 入力内容を確認して「登録」
  14. アカウント登録完了

ネットでチャージする場合はそのままアプリから行えます。

コンビニでVプリカ発行コードを購入

コンビニでチャージする場合は店頭端末を利用します。

  • セブンイレブン(マルチコピー機)
  • ファミマ(Famiポート)
  • ローソン(Loppi)
  • ミニストップ(Loppi)

今回はセブンイレブンでの購入方法を解説していきます。

転倒端末で「プリペイド」を選択(セブンイレブンの場合はマルチコピー機)
dxライブでvプリカを使う手順1
「Vプリカ」を選択
dxライブでvプリカを使う手順2
「日本語」を選択
dxライブでvプリカを使う手順3
Vプリカについて表示されるので「OK」
dxライブでvプリカを使う手順4
注意書きが表示されるので「同意する」
dxライブでvプリカを使う手順5
チャージする金額を選択
dxライブでvプリカを使う手順6
料金を確認して「OK」
dxライブでvプリカを使う手順7
レジへ持って行くようにと案内が出るので「OK」
dxライブでvプリカを使う手順8
発行されたレシートをレジに持って行く
dxライブでvプリカを使う手順9
レジで料金を支払って「Vプリカ発行コード」の購入が完了
dxライブでvプリカを使う手順10
アプリで金額をチャージして発行

Vプリカは「Vプリカ発行コード」のままでは使えません。

チャージしてから使えるようになります。

チャージは公式サイトへログインするか、アプリからも行えます。

以下アプリでのチャージの手順です。

  1. ログインIDとパスワードを入力して「ログイン」
  2. 「Vプリカ新規発行」からチャージを行います
  3. 「コード入力をして発行」を選択
  4. コンビニで購入した「Vプリカ発行コード」のコードを入力(カメラで読み込み可能)
  5. デザインを選択して「次へ」
  6. 金額を確認して「次へ」
  7. チャージ(発行)完了

チャージ残高はアプリのトップで確認できます。

※チャージが完了した瞬間から有効期限(1年間)が発生します。プリカ発行コードのままなら有効期限は無期限です。

DXLIVEにVプリカで会員登録する手順

Vプリカで会員登録する場合もクーポンが使えます。

クーポンを取得してDXLIVE公式サイトへ

公式サイトへ移動したら、スマホの場合は「入場する」→「このまま進む」→左上のメニューから「ポイント購入」をタップしてください。

PCの場合は「入会/購入ページ」をクリックします。

クーポン獲得画面が表示されない場合は「ポイント購入」からそのまま購入画面へ進んでください。

ポイント購入画面でVプリカのカード情報を入力
DXライブでVプリカのカード情報を入力する手順1
DXライブでVプリカのカード情報を入力する手順2

購入するポイントを選択→ポイント購入画面でVプリカのカード情報を入力します。

クーポンコードを適用させる

クーポンコード入力欄で「適用する」を押すとクーポンが適用されます。

DXライブの5ポイント追加クーポン適用画面

適用を確認したら「次に進む」→「購入する」で完了です。

DXLIVEのポイント料金がスマホ・PC別でお得になる裏技

DXLIVEでは以下の2種類のクーポンが発行されています。

+5ポイントクーポン:2JQEQGGU(自動取得リンク)

5%OFF割引クーポン:2F5FZDAT(自動取得リンク)

※1ポイント=2ドル

+5ポイントクーポンは「無料登録時」と「200ドル以下のポイント購入」で使うとお得です。

5%OFFクーポンは「200ドル以上のポイント購入」だと割引額が10ドル以上になるのでお得になります。

詳しく解説していきます。

クーポンを使うタイミング

クーポンを使うタイミングは以下の3つです。

  1. 無料会員登録
  2. ポイント購入での会員登録
  3. 会員登録後のポイント購入

+5ポイントクーポンは1~3すべてで使えます。

5%OFF割引クーポンは2と3でのみ使えます。

クーポンは1枚につき1回のみ使用可能ですが、毎月発行されるので月に1回ずつ使えます。

お得なクーポンの使い分け方

2種類のクーポンは使うタイミングによってどちらの方がお得か変わってきます。

DXLIVEは以下のタイミングで購入できるポイント数と料金が変わるからです。

  • 会員登録前(PC・スマホ共通)
  • 無料会員登録後の初回購入(PC・スマホ別)
  • 2回目以降のポイント購入(PC・スマホ共通)

会員登録前(PC・スマホ共通)

  • 35ポイント(+10pt):50ドル
  • 65ポイント(+15pt):100ドル
  • 125ポイント(+25pt):200ドル
  • 185ポイント(+35pt):300ドル

会員登録前はお得にポイントを購入できます。

すべてのポイント数で2種類のクーポンが使えます。

無料会員登録後の初回購入(PC版)

  • 25ポイント:25ドル(半額→25pt分お得)
  • 50ポイント:100ドル
  • 110ポイント(+10pt):200ドル
  • 170ポイント(+20pt):300ドル

PCで無料会員登録すると、25ポイントが半額の25ドルで購入できます。

こちらもすべてのポイント数で2種類のクーポンが使えます。

無料会員登録後の初回購入(スマホ版)

  • 15ポイント:15ドル(半額→15pt分お得)※クーポン使用不可
  • 50ポイント:100ドル
  • 170ポイント(+20pt):300ドル

スマホで無料会員登録した場合は、15ポイントが半額の15ドルで購入できます。

15ポイントでは2種類のクーポンどちらとも使えません。

クーポンコードが入力されていると購入エラーになるので、×押してクーポンコード入力欄を空にしておく必要があります。

2回目以降のポイント購入(PC・スマホ共通)

  • 15ポイント:30ドル
  • 31ポイント(+1pt):60ドル
  • 63ポイント(+3pt):120ドル
  • 140ポイント(+15pt):250ドル
  • 290ポイント(+40pt):500ドル
  • 590ポイント(+90pt):1,000ドル
  • 1,200ポイント(+200pt):2,000ドル

2回目以降のポイント購入は初回に比べると割引率が減るので、初回購入をどうするかでどれだけお得に遊べるかが変わってきます。

クレジットカードが使える場合

クレジットカードが使える場合は以下の手順が一番お得です。

  1. +5ポイントクーポンを使って無料登録
  2. 次の月に+5ポイントクーポンを使って半額(PC)のポイント数を購入

PCの半額ポイントは5%OFF割引クーポンより+5ポイントクーポンを使った方がお得です。

+5ポイントクーポンは1枚につき1回のみ利用可能ですが、次の月になれば新しいクーポンコードが発行されます。

当サイトでは毎月クーポンコードを更新しているので、来月また来ていただければ再び利用できます。

次の月まで待てない場合は、5%OFF割引クーポンを使ってできるだけポイント数をまとめて購入するとお得です。

Vプリカの場合

Vプリカで登録する場合は以下のポイントから選ぶことになります。

  • 35ポイント(+10pt):50ドル
  • 65ポイント(+15pt):100ドル
  • 125ポイント(+25pt):200ドル
  • 185ポイント(+35pt):300ドル

1ポイント=2ドルなので、5%OFFで10ドル分以上の割引にならない場合は+5ポイントクーポンの方がお得になります。

つまり35ポイントと65ポイントは+5ポイントクーポンの方がお得です。

125ポイントはどちらを使っても値段的にはお得度は変わりません。

185ポイントは5%OFFクーポンを使うと15ドル割引になるので、+5ポイントクーポンを使うよりお得です。

+5ポイントクーポンを取得してDXLIVE公式サイトへ

5%OFF割引クーポンを取得してDXLIVE公式サイトへ

基本的には+5ポイントクーポンを使った方がお得なケースが多いです。

会員登録後は「少ないポイント数で+5ポイントクーポンを使う日」と「5%OFFクーポンを使ってまとめてポイント購入する日」の2つに分けるとよりお得に遊べます。

※料金やポイント数はキャンペーンやイベントなどで変わる場合があります。

限定タイムセールについて

DXLIVEでは限定タイムセールが開催されることがあります。

限定タイムセールではポイントが増量で購入できたり、まれに半額で購入できることもあります。

半額の限定タイムセールでは期間限定(数分~30分)で以下のようなプランが表示されます。

  • 15ポイント:15ドル
  • 25ポイント:25ドル
  • 50ポイント:50ドル

限定タイムセールではクーポンが使えませんが、逆に言えばクーポンなしでもお得にポイントが購入できるチャンスでもあります。

タイムセールの開催は不定期です。入会してからの日数などで表示されるようです。

注意点としては、ポイント増量と半額セールは間違えやすいので、購入時はしっかりポイント数と料金を確認しておきましょう。

会員登録後にポイントを増やす裏技3選

会員登録後にポイントを増やす裏技を3つ紹介します。

1ドル動画を購入すると10pt(20ドル分)もらえる

DXLIVEの系列サイト「Hey動画」で1ドル動画を購入すると10ポイント(20ドル分)獲得できます。

手順は以下の通りです。

  1. Hey動画公式サイトにアクセスして「ログイン」
  2. 「単品販売」のメニューから「動画一覧」へ
  3. 「新着順」を「価格順」に変更
  4. 上に表示される1ドル動画の中から好きなものを購入
  5. DXLIVEのポイントが自動で追加される

以上で19ドル分お得にポイントをゲットできます。

ログイン情報はDXLIVEと同じなので、新しく会員登録したりなどは必要ありません。

Hey動画利用時の注意点

DXLIVEのアカウントを先に作っておく

DXLIVEのアカウントを作っていない状態で1ドル動画を購入しても10ポイントは付与されません。

先にDXLIVEのアカウントを作成しておく必要があります。

D2Passアカウントを複数持っている場合は注意

アカウントを複数持っている場合、ポイントを付与したいDXLIVEアカウントと同じD2PassアカウントでHey動画にログインする必要があります。

他のD2PassアカウントですでにHey動画を利用していると、初回購入にはならずDXLIVEのポイントが受け取れません。

購入がうまくいかない時はスマホ・PC・タブレットなどデバイスを切り替えるとうまくいく場合があります。

アカウントが1つしかない場合は気にする必要はありません。

ちなみにほかの系列サイト(カリビアンコムや一本道など)でも「初回入会でライブチャットポイント10ptプレゼント」などの特典がありますが、裏技として使えるのはHey動画のみです。

他サイトの特典は「DXLIVEでお試しポイントをもらったことがない」場合のみプレゼントが適用されます。

この場合クーポンなどは使えませんし、元々もらえる量もDXLIVEの方が多いので、どちらにしろDXLIVEから登録する方がお得です。

「単品販売」と「見放題プラン」は別

Hey動画には単品販売とは別に月額見放題プランがあります。

月額見放題プランは自動継続です。退会しない限り月額料金が自動で引き落とされます。

1ドル動画を購入する時に勝手に入会させられたりなどはありませんが、間違えやすいので注意してください。

間違って入会してしまった場合は、入会案内ページの下にある「退会フォーム」からいつでも退会できます。

Vプリカは使えない

Vプリカ自体はHey動画で使えますが、1ドルだけ購入することはできません。

Vプリカだとポイントをまとめて購入する必要があります。

この裏技を使うにはクレジットカードが必要です。

利用明細にはDXLIVEと別の名前が記載される

Hey動画利用時はクレジットカード明細に「KING SUMMIT」と記載されます。

DXLIVEはポイントを購入した場合「DTISERV.COM」と記載されます。無料登録だけだと明細には書かれません。

3,000マイル獲得して45pt(90ドル分)に交換

DXLIVEにはマイルを貯めて交換する機能があります。

マイルは普通に貯めているとおまけ程度ですが、裏技を使うと45ポイント分(90ドル)一気に貯めれます。

以下手順です。

マイレージページへ移動

スマホの場合は左上のメニュー→「消費ポイント特典」→「マイレージ」と移動します。

PCの場合は上のメニューの「マイページ」→「マイレージ」と移動します。

ボーナスマイルを獲得する

マイレージページで以下の項目をすべてクリアします。

  • プロフィール写真をアップロード(200マイル)
  • プロフィールを完成させる(500マイル)
  • 女の子へのメール送信(100マイル)
  • 女の子をお気に入り追加(20マイル)

スクーンネームを4つに増やす

DXLIVEではスクリーンネームを4つまで作れます。

4つに増やして1~4を繰り返すことで「820×4=3,280マイル」を獲得できます。

スクリーンネームの作成は「マイページ」→「設定」→「スクリーンネーム」から行えます。

スクリーンネームの切り替えは「ログアウト」→「ログイン時に選択」で行えます。

マイルをポイントに交換

獲得したマイルは「マイページ」→「マイレージ」からポイントに交換できます。

dxライブのマイル交換の裏技1
dxライブのマイル交換の裏技2

以上でマイル交換の裏技は完了です。

一見面倒に見えますが、意外とすぐ終わります。4つ全部やっても10分くらいです。

マイル交換の注意点

マイルはできるだけまとめて交換する

マイルは100マイルから交換できますが、500マイルで20%増し、1,000マイルで50%増しになります。

途中で交換すると獲得できるポイントが減ってしまいます。

最後まで済ませた上で1,000マイル単位で交換するのがおすすめです。

お試し会員はマイルを獲得できない

マイルは一般会員にならないと貯まりません。

クレジットカードで無料登録したばかりだとお試し会員です。

一般会員になるには1回以上のポイント購入が必要です。

Vプリカで登録した場合は自動で一般会員になってるのでそのまま貯めれます。

再登録してもう一度ポイントをもらう

DXLIVEでは「メールアドレス」と「クレジットカード」、「デバイス」を変更して再登録すると再びお試しポイントがもらえます。

最初にPCで登録した場合、スマホなどで再登録すれば再びポイントを貯めれます。

再登録時もクーポンを使うと+5pt(10ドル分)されます。

Vプリカの場合は無料登録ができないのでお試しポイントはもらえません。

新しいアカウントではポイント購入や増やし方の裏技も再度使えるようになります。

再登録する時の注意点

DXLIVEはメールアドレス、クレジットカード、デバイスの3つでアカウントを判別・制限しているようですが、制限方法が変わればこの裏技は使えなくなります。

DXLIVEでは裏技以外にも割引イベントやキャンペーンが定期的に開催されているので、一つのアカウントでも十分お得に遊べます。

以下の記事でDXLIVEのお得な使い方について解説しています。

DXLIVEの安全性やライブチャット料金・基本的な使い方

DXLIVEのスマホ・PC別退会方法

DXLIVEは退会もいつでも可能です。

PCの場合

  1. 右上の「ヘルプ」をクリック
  2. 「退会したい場合はどうすればいいですか?」をクリック
  3. 「D2Pass会員様用退会フォーム」をクリック
  4. 「退会フォームへ進む」をクリック
  5. アンケートを入力して送信で退会完了

スマホの場合

  1. 左上のメニューから「よくある質問」をタップ
  2. 「退会したいのですが。」をタップ
  3. 「D2Pass会員様用退会フォーム」をタップ
  4. 「退会フォームへ進む」をタップ
  5. アンケートを入力して送信で退会完了

DXLIVEではポイントを購入しない限り料金は発生しません。

使わなくなったアカウントはそのままにしておいても大丈夫です。勝手に料金が発生したりなどはしません。

よくある質問

DXLIVEのよくある質問をまとめました。

動画でもまとめています。

DXLIVEのよくある質問

クーポンが使えない

クーポンが使えない原因は主に以下の2つです。

  • 有効期限が切れている
  • 「適用する」を押していない

有効期限が切れているクーポンは使えません。

クーポン情報は毎月更新されます。

更新されていないサイトやSNSで配布されているクーポンを使っても適用されません。

決済画面で「適用する」を押していない場合も適用されないので注意してください。※スマホの場合は自動で適用されることもあります。

ポイントが購入できない

スマホで15ポイント(初回半額)を購入する時はクーポンコードが入力されていると購入エラーになります。×押してクーポンコード入力欄を空にすると購入できるようになります。

再登録や裏技を使っているとデバイス制限がかかる場合があります。

その場合はスマホ・PC・タブレットなど使い分けると解決することがあります。

DXLIVEに登録・ログインできない

会員登録が完了すればログインボタンからログインできます。

ログインできない場合は会員登録ができていない可能性があります。

例として、デビットカードで登録しようとしたり、Vプリカでポイント購入なしで無料登録するとエラーになります。

PC版とスマホ・モバイル版の違いは?

DXLIVEではPC用の画面とスマホ・モバイル用の画面があります。

スマホではスマホ・モバイル用の画面が表示されます。

タブレットではPC画面が表示されます。

女の子やライブチャットの映像はPC・スマホ・タブレット共通です。

デバイスによって見れるものが変わるなどはありません。

ポイント購入は無料登録後の初回のみPC・スマホで違いがあります。2回目以降は同じです。

迷惑メールや変な電話、郵便物は来ない?

DXLIVEに登録しても電話がかかってきたり、郵便物が届くことはありません。

メールは「マイページ」→「設定」で「お知らせメール」と「メルマガ」を「解除」すればほぼ届きません。

スマホの場合は左上のメニューの「よくある質問」→「メルマガ登録の解除方法を教えてください。」から設定できます。

メルマガ停止後も大事なメールなどは届くことがあります。

不要な場合はこちらからブロックしておきましょう。

自分の映像が勝手に配信されたりしない?

勝手に映像が配信されたりなどはありませんが、DXLIVEにはビデオ通話機能があります。

スマホやWEBカメラ付きのPCの場合、ビデオ通話機能を使うと自分の映像や音声を女の子に送ることができます。(他の男性には見られません)

ビデオ通話はチャットに入室して「ビデオ通話」を押すと開始されます。

自分から始めない限りは、自分の映像や音声が向こうに伝わることはありません。

デビットカードやバンドルカードは使える?

デビットカードやバンドルカードは無料登録にもポイント購入にも使えません。

年齢制限のない支払い方法は決済会社の制限で使えなくなることがあるからです。

Vプリカも以前までは無料登録で使えていたようですが、現在はポイント購入での登録でしか使えなくなっています。

クレジットカードは18歳未満では作れないので、利用制限されることはほぼありません。

クレジットカードが使えるならクレジットカードがおすすめです。

クレジットカード明細にはなんて記載される?

ポイント購入時は利用明細に「DTISERV.COM」と記載されます。

無料登録だけの場合は購入にはならないので、明細には記載されません。

DXLIVEのクーポンコードは有効期限に注意【まとめ】

DXLIVEのクーポンを使う時は正確な情報かどうかを確認してください。

SNSで配布されているクーポンは有効期限が切れていることが多いです

当サイトではクーポン情報を毎月更新しています。

DXLIVEはクーポン以外にも毎日割引イベントが行われているので、会員登録後もお得に遊べます。

割引キャンペーン・イベント情報はDXLIVE公式の「ブログ」から確認できます。クーポン情報とあわせてご利用ください。

DXLIVE公式サイトへ

裏技に関しては随時情報を更新していますが、仕様が変わると使えなくなる場合があります。

もし実際にやってみて「うまくいかなかった」ということがあれば、コメント欄などで教えていただけると助かります。

\他のサイトも比較したい方はこちら/

海外ライブチャット比較へ

-海外ライブチャット比較
-